再取得するなら合宿免許|合宿免許のことについて知ろう[合宿免許の豆知識公開中]

免許が失効した方向けに合宿免許をおすすめしています。

Drive 通信

再取得するなら合宿免許

教材

免許の再度取得したい場合は合宿免許がおすすめ

免許が失効してしまった場合は再度取得する必要があるのですが、そのような時は合宿免許がおすすめです。合宿免許ですと、大体2週間程度の短期間で取得できますし、宿泊する施設も用意されていてかつ食事も出るプランですと、大体15万円前後と安く済みます。短期間で集中して座学や実技の指導を受けますので、忘れてしまった知識や運転技術を一から学ぶことができます。

免許が失効した場合の再取得方法

免許が失効してしまった場合の再取得方法ですが、失効日からどれだけの日にちが経っているかによって方法が異なってきます。まず失効してから半年以内の場合、運転免許センターにて「視力検査や聴力検査などの適性試験に合格」「専用の講習を受ける」という二つの条件をクリアすれば再取得できます。失効してから半年以上1年以内の場合、運転免許センターにて「適性試験に合格」「専用の講習を受ける」という二つの条件をクリアすれば「大型自動車と中型自動車、及び普通自動車の免許保有の場合に限り仮免許証が取得できます。失効から1年以上経過した場合、また一から運転免許を取る必要がございます。